読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

007 スペクター


どんなに派手なアクションを繰り広げてもスーツは着崩さないというダンディズム。ダニエル・クレイグのボンドはそこが一番いい。

f:id:jiuramsey:20151231221239j:image

本作ではこのシリーズ中最もボンドが明るかったように思える。陰の部分が比較的抑えられていた。プレイボーイっぷりも全開で、魅力的な女性は未亡人だろうがなんだろうがいただいちゃう。そんなボンドに憧れる。

ただ、前作スカイフォールを超えたかというと、それは無理だった。いや、スカイフォールが良すぎたのか?なんか悪巧み集団スペクターもその思想的な部分というか実態がしょぼいし、世界観も何かの二番煎じに感じた。途中、中弛みもしたし、飽きなかったと言えば嘘になる。

しかし、マドレーヌだ!何と言っても本作の見どころはマドレーヌの出演シーンだ。彼女の可愛さ抜きにこの映画はあり得ない。さすがのボンドもマドレーヌのためなら全てを捨てるわけだ。ストーリーの終わり方には賛否両論あるだろうが、個人的には許せる。だって、マドレーヌだもの。