読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エベレスト

11月15日、朝の回、TOHOシネマズ新宿のIMAXにて鑑賞。

f:id:jiuramsey:20151221220315j:image

過酷、達成、歓喜、絶望。ものすごく感情を揺さぶられた。キャラクターそれぞれの想いを描いた正しくヒューマンドラマ。

実際にヒマラヤで撮影することにより、当時の状況を再現するような撮影ができたのではないか。俳優たちは、何回か登山合宿を繰り返し、山に体を慣らしながら登山のテクニックを学ぶと共に、連帯感も作り上げたらしい。それが見事に本番に生かされていると感じた。

文字通り手に汗握る展開で、足の裏まで汗をかいた。崖の上から俯瞰で撮られているシーンなんて、こっちまで谷底に落っこちそうな気分にさせられた。

「なぜ山に登るのか?」あんな危険を冒してまで登る理由。誰も正直には答えない。ほんの少しだけ本心を垣間見せて、恥ずかしそうにすぐ別の話題にすり替える。山に登る理由は、登った者にしかわからない。が、本作を観ることによって、少しだけその片鱗に触れられた気がした。