読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思い出ゲーム

そうだ、今月に入って『ピエロがお前を嘲笑う』を観ていたのだった。10月4日に観に行った記録があった。パンフレットも本棚の一番上に乗っかっていた。つまり、一番最近観た作品ということだ。備忘録を付けるのが遅れると、こうやってどんどん忘れていってしまうのだから困ってしまう。

そして、もうこの本棚、限界がきている。本が入りきらなくなり、映画のパンフレットも集め始めてまだ2年だがもう溢れてしまっている。新しい本棚が必要だし、新しい本棚を置くスペースも必要だ。

さっき『バクマン。』を観に行ったら、パンフレットが売り切れていた。近いうちに、別の作品を観に行くついでに買わなくては。

話が飛んで全然関係ないが、この前マックで時間を潰している時に、近くの席にいた恐らくアメリカ人(?)の男子3人と日本人の女子1人が、山手線ゲーム的なことをしていた。「ローズと言えば…?」みたいな問いに対して頭に思い浮かんだ言葉を言うゲームだ。

女子が言った。「GUNS 'N' ROSES!」

「Wohhh〜」

男子はみんななぜか感嘆した。そしてゲームに参加していない自分が勝手に思い出したのがこの曲。


この曲を最初に聴いたのはガンズのアルバムで、なんてカッコイイ曲なんだ♪ と思ったが、クレジットをよく見るとPaul McCartneyと書いてあって「?」。そしていろいろ調べてウィングスに辿り着き1973年の発表曲だと知り、「Wohhh〜」と唸った。その20年後くらいに、東京ドーム公演で本家本元の歌う「Live and Let Die」を聴いて感無量。

さて、そんなあれこれを思い出していたらテンションが少し上がってきた。友人からもらった前回の武道館公演の録画でも観よう。ポールはライヴ中、まったく水分を取らないのだ。東京ドームで2回観て2回ともそうだった。ベジタリアンってそういう身体になるのかしら?