読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リフレッシュ

日常
何もないところでただひたすらのんびりしたい、と妻にわがままを押し通して行ったサイパン台風13号の影響云々ではなく、明らかに最初から何もなかったんだなあと思わせるほどなんにもなくって額から汗がこぼれた。いや、この汗は南国の太陽に照らされて出たものだ、そうだ、ビーチへ行こう。そして、海を渡ってマニャガハ島に行こう。ああ、これだよこれ、このジリジリと肌に突き刺さるような太陽光線と、広くて真っ青な空と、手を伸ばせばつかめそうな雲と、どこまでも続く水平線。海の透明度No. 1というのは本当だったようだ。白い魚が泳いでいるのが遠目にもわかる。やっぱり来てよかったなサイパン。不味い飯も、高い物価も、雑なサービスも、この空と海と太陽が帳消しにしてくれる。仕事のことも忘れさせてくれたし、今夏最後の楽しい思い出も残すことができたし、サイパンのことを少し知ることができたし、よい旅だった。

f:id:jiuramsey:20150910201955j:image