読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

舌にしみついた記憶

部下がハワイ旅行に行ってきたそうで、お土産にチョコレートをもらった。三種類あって、中がマカデミアナッツ、クランチ、キャラメルと、どれも美味しくいただいた。昼休みを取れていなかったので、ありがたい糖分補給だった。

ハワイのチョコレートはなぜあんなに美味しいのだろう。

PCを睨みつつ、脳の端っこで新婚旅行を思い出した。ザ・定番のハワイ旅行は実に愉快だった。あのとき食べたチョコレートやパンケーキ、ロコモコ、コブサラダ、スパゲティ、パンダエクスプレス。ハワイ料理もそうじゃないものも、どれも美味しかったなあ。

記憶が舌によみがえる。

あ、コンビニで買ったおにぎりは不味すぎて全部捨てたな。あれは人の食いもんじゃない。残飯以下だ。

あらかじめ調べていたステーキハウスに行き損ねたから次回は必ず行こうね、それからマラサダやアサイボールもロコなテンションで食べなきゃ、なんて言ってからもう数年経つ。

早いよ、時の流れ。遅いよ、次の海外旅行。

憧れのハワイ航路。